水道直結型「H2GAURA」のトラブルについて

▼ お水が出ない/直ぐ止まってしまう
冷水タンク内の凍結もしくはクリーニングフィルターのつまりが考えられますので、冷却スイッチをOFFにして頂き2~3日間OFFのままにしてください。
その後、お水を出してみてください。
お水が出るようでしたら冷水タンクの凍結の可能性がございます。
上記の際は、お客様でのご対応は難しいですので、お手数ですがお問合せフォームにて症状をご連絡いただけましたら、年始休業明けにはなりますが弊社より連絡させていただきます。
なお、お水は常温水に近い水温にはなりますが冷却スイッチをOFFの状態で、そのままご利用いただけます。
(冷却スイッチをOFFにした際、温水スイッチがONの状態ですと温水タンクの加温が冷水タンクに伝わって少し暖かいお水になる場合がありますので、気になる場合は温水スイッチもOFFにしてお使いください。)

2~3日後もお水が出ない場合はクリーニングフィルターの目詰まりの可能性がございます。
その場合は、クリーニングフィルターの交換をしないと改善しないため、お問合せフォームにてご連絡いただけましたら、年始休業明けになりますが弊社より連絡させていただきます。
▼ 漏水センサーが反応する(ピン、ピン、ピンと音がする・前面パネル全点灯)・お水が漏れている
前面パネルのランプが全点灯している場合は、漏水センサーが反応している状態になります。
漏水センサーの反応は、内部のお水漏れを感知しているかホコリなどが漏水センサーに触れて反応する場合がございます。
確認と対応方法は下記をご参照ください。

① 下段パネルを外します。(外し方は取扱説明書P14-5をご参照ください。)
② 漏水センサー周辺に水気が無いかご確認ください。(漏水センサーの組付け位置はP4-14番もしくはP16上段に図がございます)

→水気が無い場合
ホコリなどが漏水センサーに触れて反応している場合がございます。
解決方法は下記をご確認ください。

最初に電源を抜いてください。
漏水センサーは(+)ネジ一点で組付いておりますので、ネジを外していただき漏水センサー表/裏面を乾いたタオルで拭いてください。
また、床面を全体的に拭き上げていただき漏水センサーのネジを再度固定してください。
その後、電源をコンセントに挿し込んでいただき、通常通りご利用ください。
そのまま、ご様子を見ていただき、症状が再現しないようでしたら漏水センサー裏面の汚れが原因と考えられます。
それでも漏水センサーが反応する場合は内部部品からのお水漏れの可能性がございますので、ご利用を停止いただいた方が宜しいかと思います。
その際は、お水抜きをしていただき、お問合せフォームにて症状をご連絡いただけましたら、年始休業明けになりますが弊社より連絡させていただきます。

→水気がある場合/水が漏れている場合
お水の内部侵入もしくは部品からのお水漏れの可能性がございます。
確認方法は下記をご確認ください。

最初に電源を抜いてください。
漏水センサーは(+)ネジ一点で組付いておりますので、ネジを外していただき漏水センサー表/裏面を乾いたタオルで拭いてください。
また、濡れている箇所を全体的に拭き上げていただき、漏水センサーをネジで再度固定してください。
その後、通常通りご利用いただき内部にお水漏れが無いようでしたらご様子を見ていただけましたらと存じます。
一旦ご利用可能となりました後、再度お水漏れに気が付かれました場合は、ご利用を停止いただいた方が宜しいかと思います。

その際は、お水抜きをしていただき、お問合せフォームに症状をご連絡いただけましたら、年始休業明けになりますが弊社より連絡させていただきます。

▪ 水抜き方法
※ 漏水センサーを解除してから下記を行ってください
※ 作業途中でお水が漏れだすもしくは漏水センサーが反応する場合は、以下の水抜き⑤のみを行ってください。
① H2GAURA背面のボールバルブを閉めます。
② 冷/温のスイッチをOFFにします。
③ 温水タンクのお湯を出し切ります。
HOTロックを解除し通常通りご利用いただきお湯が出なくなるまで出してください。
④ 冷水タンクのお水を出し切ります。
H-Coldを押し通常通りご利用いただきお水が出なくなるまで出してください。
⑤ 温水タンクの残留水を出し切ります。
下段パネルを外します。
バケツなどをご準備ください。(温水タンクの容量は1リットルになりますが、温水タンクは上の冷水タンクとつながっていますので、冷水タンクにお水が残っている場合は、冷水タンクのお水もこちらから排水されます。)
サーバー内部の「HOT DRAIN」のホースを手前に潰しながらキャップを開けます。
HOT DRAINホースをバケツなどの容器に向け潰したホースを開放します。
残ったお湯がHOT DRAINから出ます。
⑥ コンセントを抜きます。
※ 排水時熱湯が出ますので、やけどされないようお気を付けください。
※ お水抜きの方法は、取扱説明書P17-1~4に詳細が記載されております。
▼ 変な音がする/いつもと何かが違う
実際にサーバーを確認させていただきませんと、原因や対応方法はお答えが難しいため、ご不安でございましたらご利用を停止いただいた方が宜しいかと思います。
その際は、電源をコンセントから抜いていただき、お問合せフォームにてご連絡ください。年始休業明けになりますが弊社より連絡させていただきます。
▼ その他
取扱説明書
ページトップへ